石狩浜ハマナス再生プロジェクト about

プロジェクト概要


石狩浜ハマナス再生プロジェクトとは

ハマナスの咲く石狩浜の風景を未来に残し、ハマナスをシンボルに自然と共生する地域づくりをめざすプロジェクトです。市民、事業者、石狩市(石狩浜海浜植物保護センター)  が

連携して、「ハマナス再生園」の整備に取り組み、イベントの実施やハマナスの商品づくりを通じて石狩浜と地域の魅力を発信しています



目的・方針

  • たくさんの人が石狩浜 へ 「行ってみよう」と思うようなイベント、発信する
  • 石狩浜の原風景「ハマナス彩る砂丘の風景」を再現するために、ハマナス再生手法の検証、再生活動に取り組む
  • ハマナスの持続可能な利用をふまえた商品づくりを通じて、石狩浜やハマナスのPRに取り組む


運営体制

◆石狩浜ハマナス再生プロジェクト協議会〈おもに誘客イベントの開催 、 商品づくりと商品通じたPR活動を担う〉
◆石狩浜海浜植物保護センター〈おもにハマナス再生園における事業を担う〉

⇒連絡会議により事業計画等を共有

 



これまでの活動

  • 2013年プロジェクトスタート。
  • 石狩浜海浜植物保護センター(石狩市)と市民有志で構成する「 はまなすフェスティバル 実行委員会 」が事業を企画・運営。
  • はまなすフェスティバ ルやハマナス再生園整備に係るイベント等を毎年開催。
  • 2014〜2015 年にかけて商品が次々と誕生。商品を用いた石狩浜やハマナスのPRに取り組む 。
  • 2020年3月、はまなすフェスティバル実行委員会は発展的に解散。同4月、石狩浜ハマナス再生プロジェクト協議会が発足。
  • 現在は、石狩浜海浜植物保護センターがハマナス再生園における事業を、石狩浜ハマナス再生プロジェクト協議会がイベント開催や商品による地域 PRを進める。 


石狩浜ハマナス再生プロジェクト協議会について

石狩浜ハマナス再生プロジェクトの目的に賛同し、プロジェクトの事業を担う事業者、団体をもって組織されています



マウちゃんのハマナスさんぽ

(2022.03.発行)

石狩浜の自然と観光のガイドブック

ダウンロード
★マウちゃんのハマナスさんぽ_A5.pdf
PDFファイル 3.7 MB